ユーザーの興味をひきやすいHTMLメール

視覚に訴えかけるHTMLメールは、テキストのみのメールよりユーザーの興味をひきやすいといわれています。ぱっと見ただけでもある程度内容を把握することができる、重要なポイントを簡単に強調できるなど、様々な利点を持っているのが魅力です。またHTMLメールには、開封率やクリック数などを計測できる、というメリットも備わっています。メールによるマーケティングを成功させるためには、開封されたタイミングや開封率といったデータを分析することが大切です。HTMLメールなら、そうしたマーケティングに関わるデータをスムーズに収集することができます。メール配信を行うなら、様々なメリットを持つHTMLメールを活用してみましょう。

HTMLメールの注意点

様々な魅力を持つHTMLメールですが、テキストのみのメールよりもやや複雑な部分があります。まずユーザーがメールを受信するデバイスがHTMLメールに対応していない場合、テキストのみの内容が代替として表示されるよう対応しておかなければなりません。また表示する環境によっては、レイアウトやデザインが崩れてしまう恐れがあります。適切にHTMLメールを作成するためには、HTMLについてある程度専門的な知識を持っておく必要があるでしょう。よりスムーズにHTMLメール配信を行うなら、テンプレートを利用するのがおすすめです。様々なデバイス上での表示に対応できる基本的なテンプレートを利用すれば、メール作成にかかる手間を削減することができます。